タグ:遠藤普及員(-H28)

こんにちは。作物担当の遠藤です。本日は小麦種子場のほ場で出穂期審査を実施しました。写真のようにほ場を歩いて、異型や雑草、病害の発生状況をチェックします。イネ科アレルギー体質の人は大変です!品質の高い種子を安定供給するため、今後もしっかりと審査を行っていき ...

こんにちは!作物担当の遠藤です。会津農林事務所で、2月19日に引き続き、農業次世代人材投資資金(準備型)交付者等向けの冬期研修が開かれました。会津坂下普及所からは農作業事故の現状や対策について話しをしました。研修ではハインリッヒの法則にも触れました。法則で ...

2月13日に開かれた福島県産業用無人ヘリコプター事業実績検討会に出席しました。平成29年度産業用無人ヘリコプターの事業実績は県全体で11,109haで前年比101.6%、会津で3,496haで前年比101.3%でした。ドローンについては、県全体で112haであり、そのうち会津が95haでほと ...

1月30日に福島県飼料用米生産利用拡大推進セミナーに出席しました。多収品種等の生産・流通のほか、調製・給与技術等の取組について講演が行われました。その中で「ふくひびき」の収量確保のポイントが説明されましたので、簡単に紹介します。1 適切な窒素量(基肥7~8 ...

新年明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。渡部所長が仕事始めの挨拶で、GAPの実践やチーム力の発揮などを盛り込んだ「会津坂下農業普及所憲章2018」を紹介しました(所長コーナー参照)。これらを実践し、普及所一丸となって、より良い普及 ...

最近は晴れ間の見えない天気が続いていますね。日照不足により病害虫の発生等が懸念されることから「両沼地方稲作情報 緊急号」を発行しました。次のURLから閲覧できますので参考にしてください。http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36243a/bangehukyu-7.html ...

こんにちは。作物担当の遠藤です。水稲の生育状況について報告します。管内の水稲は6月の低温で生育が遅れていましたが、徐々に平年並になってきました。調査した圃場では茎数は20本以上確保できており順調でした。写真は7月5日に撮影した管内のコシヒカリです。中干し ...

会津坂下町でドローンによる農薬散布を見てきました。米穀集荷等を行っている有限会社カネダイさんがドローンを使って農薬散布作業を受託しています。風もなく良い条件で安定した飛行を見ることができました。管内にもICTを活用した技術が普及しています。 ...

落花生を栽培する農家さんを見てきました。播種作業が順調に進んでいました。これからの生育が楽しみです!マルチが一面に張られている景色は壮観です!1穴に2粒播種し、覆土していきます。 ...

会津坂下普及所では、普及活動の参考に落花生栽培を始めました。本日は落花生の播種に向けて畦立てとマルチ張りを行いました。機材もあまりないため、手作業が中心です。これからも作業の状況をブログでお伝えしていきたいと思います。よろしくお願いします。 ...

↑このページのトップヘ