カテゴリ:02(ものづくり)

こんにちは。作物担当の遠藤です。本日は小麦種子場のほ場で出穂期審査を実施しました。写真のようにほ場を歩いて、異型や雑草、病害の発生状況をチェックします。イネ科アレルギー体質の人は大変です!品質の高い種子を安定供給するため、今後もしっかりと審査を行っていき ...

露地のさやえんどうは、昨日から収穫が始まりました!(↑間もなく収穫を迎えるさや)(↑とてもきれいに管理されているほ場)草丈は約100㎝。上段にはつぼみが見えています。今後の収穫最盛期に向け、追肥や防除をしっかりと行っていきます。これからが楽しみです! ...

今日訪問した会津美里町のアスパラガス農家さんでは、収穫のピークを迎えていました。収穫が追い付かず、なんと、今日は1日に3回の収穫を行ったとのこと!おそらく13年株とのことですが、まだまだ元気です↓こちらの農家さんは、①適度なかん水により、芽を乾かさないこと ...

 所長の渡部です。  昨年7月14日に開花状況をアップしたアピオスですが、収穫しないまま、雪の下になっていました。 春になって、雪もすっかり姿を消し、土が乾いたことから、遅ればせながら、本日収穫しました。 思った以上に、豊作でした。数珠つなぎになったイモが、 ...

2月13日に開かれた福島県産業用無人ヘリコプター事業実績検討会に出席しました。平成29年度産業用無人ヘリコプターの事業実績は県全体で11,109haで前年比101.6%、会津で3,496haで前年比101.3%でした。ドローンについては、県全体で112haであり、そのうち会津が95haでほと ...

1月30日に福島県飼料用米生産利用拡大推進セミナーに出席しました。多収品種等の生産・流通のほか、調製・給与技術等の取組について講演が行われました。その中で「ふくひびき」の収量確保のポイントが説明されましたので、簡単に紹介します。1 適切な窒素量(基肥7~8 ...

最近は晴れ間の見えない天気が続いていますね。日照不足により病害虫の発生等が懸念されることから「両沼地方稲作情報 緊急号」を発行しました。次のURLから閲覧できますので参考にしてください。http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36243a/bangehukyu-7.html ...

 所長の渡部です。 事務所の入口近くのフェンスに這わせていたアピオスの花が、2~3日前から咲き始めました。 アピオスは、アメリカ北西部原産のマメ科の植物で、つる性の多年草です。大変栄養価が高く、ネイティブ・アメリカンの貴重な食料だったようです。 日本には ...

所長の渡部です。 本日(7月11日)、昭和村で、ドローンを使った水稲のリモートセンシングを行いました。これは、福島県の「絆で拓く! ふくしま未来農業創出事業」の一環として、事業に取り組んでいる(有)グリーンファームで実施しています。 特殊カメラを搭載したド ...

作物担当の横山です。  7月7日に、三島町の美坂高原を会場に、「奥会津地域におけるエゴマ機械化栽培体系確立に向けた現地検討会(第1回)」を開催しました。  当日は、大変暑い中、エゴマ栽培に取り組んでいる生産者など、30名を超える方々に参加いただきました。 ...

↑このページのトップヘ