2月22日(金)、第2回会津坂下農業普及推進懇談会を開催しました!

普及推進懇談会とは、管内の町村、普及指導協力員、指導農業士会等の代表者の方々に、
私たち普及所の日々の活動内容や今後の活動計画についてお伝えするとともに、
御意見・アドバイスをいただき、今後の活動に活かしていくための会議です。

年2回開催しており、今回は前回の8月の懇談会に続く、第2回目でした。

030


今年度の活動実績として、以下の特徴的な取組を発表しました。
①中山間・積雪地帯における次世代型農業実証事業
②輪ギクの露地電照技術による開花調節技術のフィールド実証
③奥会津金山赤カボチャにおける地域特産化の取組
④鳥獣被害防止対策の総合的な対策を行うモデル集落設置

②の奥会津金山赤カボチャの取組については、
今年度の福島県農業普及指導活動成果発表会において、最優秀賞をいただいています。
(写真:奥会津金山赤カボチャの取組を発表する金山普及所の藤家技師↓)
027

懇談会では、たくさんの質疑応答をとおして活発に情報交換が図られました。
いただいた御意見・アドバイスをもとに、今後の活動展開に活かしていきたいと思います。