所長の渡部です。

 本日(7月11日)、昭和村で、ドローンを使った水稲のリモートセンシングを行いました。これは、福島県の「絆で拓く! ふくしま未来農業創出事業」の一環として、事業に取り組んでいる(有)グリーンファームで実施しています。
 特殊カメラを搭載したドローンを高度30mで飛行させ、水田を空撮したデータをもとに生育マップを作成します。本日から来週にかけて86haの水田でリモートセンシングを行う予定です。
 事業では、今回の測定結果等をもとに水田カルテを作成し、水稲の増収に向けた改善策を検討していくことにしています。

DSC_0053
                        今回使用したドローンです
 
DSC_0153
                  何とも愛らしい表情の空撮用特殊カメラです!


 DSC_0052
                   いざ、ドローンでリモートセンシング開始!!


DSC_0162
                高度30mの高さから、水田を空撮して行きます!