P0001
 私たちの職場には、会津坂下農業普及所憲章「クレド-」(
OUR Credo『我が信条』)があります。これは、職場に集う仲間たちの働き方の拠り所であり、より充実した私たちの働き方・生き方を導く道しるべとして、平成27930日に制定したものです。

 私たちの職場の職員数は、正職員が12名、臨時職員が23名であり、他に安全・安心のための農産物モニタリングを担当する派遣社員が1名、農地中間管理事業を推進する福島県農業振興公社の地域マネージャーが1名働いています。

 私たちの職場では、転勤により毎年数名の職員が入れ替わります。同じメンバーで仕事できるのは、たった1年限りということになります。何かの縁で同じ職場に集う仲間たちですから、皆で協力してより充実した時間を共有したいとの思いから、平成274月から半年掛け、毎月の定例職員会で検討を重ねて制定したのが、会津坂下農業普及所憲章「クレド-」(OUR Credo『我が信条』)です、

 その中身は、「顧客」「ともに働く職場の仲間」「我々が生活し、働いている地域社会や全世界の共同社会」「事務所の設置者である県と国、さらに納税者」の4つを対象に、絶えず意識すべき視点や果たすべき責任を明文化したもので、A4のペーパー1枚にまとめてあります。この憲章は会津坂下農業普及所独自のものですが、その内容は、同じような農業普及の職場と供用できると感じています。