作物担当の金丸です!
  
今日は、稲作とソバ等を大規模に生産する農業法人を訪問し、昨年度の栽培反省を行うとともに、28年の取り組み等への対策について打ち合わせを行ってきました。

雪国における農業法人の大きな悩みは「冬期間の営農」です。
この法人では、アスパラの促成栽培や農産加工等に取り組み等経営改善が図られていますが、今後も新しい取り組みにチャレンジするため、普及所からのアイディア提供やアドバイスを期待しているとの言葉がありました。

2016-01-14-11-54-38