野菜担当の皆川です。
 
今日は奥会津の三島町におじゃまして、この春に設立した農業法人の支援について役場、JA等と打ち合わせを行いました。
当法人では、同町では初めて福島県育成品種の「天のつぶ」を作付けするなど、中山間地域の条件不利地位でありながら特色ある経営を目指しています。また、今後は多種多様な施設野菜等を導入した複合経営を目指しています。
奥会津地域は会津盆地に比べ非常に条件が不利な地域ですが、普及としては他県の優良事例を参考に6次産業化等も織り交ぜながら支援していきたいと考えています。

image