こちらは福島県会津農林事務所会津坂下農業普及所です!
普及指導員の日々の活動や現場の状況等をお伝えいたします!

こんにちは!坂下地域では田植えが進んでいますね。本日は会津地域研究所のほ場でも田植えが行われました。田植えといっても田植機で植えるのではなく、手植えです!調査に使うため、1株に4本の苗を厳密に数えて植えていきます。大勢で協力し、無事に田植えを終えることが ...

5月10日。今日は、会津美里町のさやえんどうの生育状況を確認してきました。3日前の強風にも耐えて、元気に育って、かわいい薄紫色の花が咲いていました。生長点もしっかりと大きくて良好です。草丈はおよそ60cm。下段が開花~着莢一歩手前といったところです。暖か ...

こんにちは。会津坂下農業普及所2年目となりました、樅山(もみやま)です。29年度もよろしくお願いします。4月も下旬となり、会津もようやく暖かくなってきました。管内のえんどう類(さやえんどう、実えんどう)もすくすくと育っています。  ↑実えんどう(グリーンピ ...

平成29年度となりました。会津坂下農業普及所と金山普及所は新体制で普及活動に取り組んでいきます。また、ブログでの情報発信も続けていきますのでよろしくお願いします。新しく配属になった会津坂下農業普及所の皆川主査(野菜担当、後列の右から2人目)と金山普及所の小 ...

こんにちは。作物担当の遠藤です。本日は普及所内において、転出する職員の離任式が行われました。会津坂下農業普及所から柏木主査、金山普及所から大河内主任主査が転出します。会津坂下農業普及所は4月から新体制となりますが、引き続き、よろしくお願いします。また、今 ...

本日は普及所において、喜多方市で豆菓子の販売等を行う「おくや」さん主催の落花生講習会が開かれました。契約農家だけではなく、新たに栽培を検討している方も集まり盛況でした。普及所から栽培方法について説明した後は、参加者を交えて意見交換。おすすめの資材や鳥害( ...

今日は、喜多方合同庁舎で落花生の講習会が開催されました!  この講習会は、喜多方で豆の加工をしている、有名な「おくや」さん主催で開催され、一般の栽培者を対象に行われました。  講習会では喜多方普及所の高倉主査が栽培管理について説明しました。 参加者も多く ...

こんにちは!作物担当の遠藤です! 会津よつば本郷支店で、直播研究会の検討会に出席しました! 普及所からは横山副主査が出席して今年の生育状況を説明しました。 生産者の方からは直播の新技術について質問が多く寄せられました。 今年は収量が平年よりも多く、品質が良 ...

皆さんこんにちは! 作物担当の横山です。 今日は昭和村まで密苗の打ち合わせに行ってきました! 密苗は、乾籾を育苗箱に倍量まいて、箱数を半分以下にする技術です。 会津地域研究所のほ場でも栽培しますので、興味のある方はぜひ! ...

会津若松合同庁舎にて、青年就農給付金(準備型)受給者等冬期研修(第1回)を開催しました!この研修は、青年就農給付金(準備型)受給中の研修生はもちろん、就農希望者や新規就農者が、農業経営に必要な知識等を習得することが目的です。研修は全4回。今回はその第1回 ...

1月19日、ホテル「華の湯」にて、「天のつぶ」生産者コンクール表彰式に参加しました。 県内の腕に覚えのある「天のつぶ」生産者が、出品し、厳しい審査を勝ち上がった6名が表彰されました。 我が会津坂下地域からも、「山一商店 佐藤勝司」氏が受賞! 佐藤さん!おめで ...

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。さて今日は、仕事始めの4日から続いた雪も収まり、巡回日和となりました。そろそろ促成アスパラガスの収穫が始まると聞き、会津坂下町の「(株)若宮ばくさく」さんのところへ伺いました。ばくさくさんのと ...

新年明けましておめでとうございます! 今年も会津坂下農業普及所員一同一丸となって普及活動に取り組みますのでヨロシクお願いします! 下の写真は、所長の新年のあいさつを普及所員で聞いているところです。 気持ちも新たに、ブログもどんどん更新していきますので、 ...

今日は、アスパラガスの促成栽培を行っている、会津坂下町の「(株)若宮ばくさく」さんのところへ伺いました。先月掘り起こしたアスパラガスの株は、籾殻堆肥の中にすっぽりと埋まり、準備が着々と進んでいました(写真)。ばくさくさんは、促成栽培でグリーンアスパラガスと ...

作物担当の横山です! 今年もあと一月!あっという間ですね! さて、今日はヤンマー様主催の水稲密苗研修実演会に参加してきました! 密苗とは、普段の倍量の種籾を育苗箱に播種することで、管理する箱数や育苗ハウスを半減させる技術です! この日のために、ヤンマーさ ...

↑このページのトップヘ